高齢者支援に関する情報

 高齢者の方が地域で安心して在宅生活を送ることができるよう、積極的に社会と関わりをもつための生きがいづくりの支援の体制整備を行っています。
ワンコインバス

 大分市に1ヵ月以上お住まいの満65歳以上の方は、大分市が発行する「ワンコインバス乗車証」を受け取ることができます。
 乗車証をバスの乗務員に提示すれば、1乗車100円で市内の一般路線バスを利用できるので、友人との食事やショッピングなど、気軽にお出かけできます。

地域ふれあいサロン

 公民館など身近な場所で、地域の高齢者が誰でも、気軽に、楽しく交流できる「ふれあいサロン」を市内の300ヵ所以上で開設しています。
 健康体操やグラウンドゴルフなど、地域に応じた様々な活動を通じて、「仲間づくり」・「健康づくり」・「みんなでお互いに支えあう関係づくり」を進めています。
 

 

 
一人ひとりにあった様々な支援

 大分市では、介護保険サービスの他にも、

食の自立支援事業

 調理をすることが困難な65歳以上の高齢者のみの世帯に栄養のバランスがとれた食事をお届けします。

愛の訪問事業

 安否確認を必要とする75歳以上のひとり暮らしの高齢者に乳酸菌飲料を原則2日に1本配達し、安否確認します。

 などの様々な高齢者福祉サービスで、いきいきとした生活をサポートしています。
 詳しくは、大分市の「高齢者福祉サービス・介護保険パンフレット」をご覧ください。

 
<大分市長寿福祉課>
TEL:
その他の情報
関連するリンク先
このページの先頭へ